i’  .
_//  .

★《毬鈴果 さんの こんにちは!
ナータ、カッコイイ飛びしてますね〜!
毎日の訓練の賜物ですね*^^*
北海道あたりだと、気軽に挑戦できる競技会とかもあるのでしょうか?
出場できる日も近いのでは(*^m^*)v

それでもって、お宅のデッキのこれまたかっこいいこと!
日記の写真を長男に見せたら、何を思ったか
「砂場、いいね〜♪」と言っていました(>▽<;; 。
あの開いているスペースに砂を入れると思ってしまったようです^^;。

ところで、キンタローさんのお馬たちの放牧場はボロひろいをしないでもオッケイなのでしょうか?
これだけ広大なら、ボロ拾い大変なんじゃないかな?それとも広さがあるから、しなくてもいいのかな?と考えていました。
羊、山羊のウンチ君関連で、敏感になっててすみません(≧▽≦;)
ちなみにうちは、フンコロガシも居るのに〜と思いつつ・・・一日の終わりに全部拾っています。
一頭だけだから、量としては大したことないように思うのですが、本来なら、土に還っていったほうがいいのかな?


★《キンタロー さんの RE:こんにちは!
ナータの障害練習、月に数回しか出来ない割りに覚えが早いんですよ。
2回に1回のペースで30cmずつ障害を上げてきました。
ただ、これ以上の高さにしていくのは慎重にした方がいいかなと思っています。
毎日のように練習できれば今年中に大会にでも出れるんでしょうが、
そのためにはナータを競技馬登録しなきゃならないし、
輸送手段である馬運車も手に入れなきゃいけないしで簡単ではないですね。
でもいずれは会員さんを連れて大会に出たいと思ってます。
ただ、地元には馬術大会がないので、
おそらく出るとしたらはるばる400kmくらい車を走らせて、
ノーザンファームとかで行われる大会に出る事になるんでしょうか。
おっとその前に自分のところで大会を主催するのもまたいいかな。
草馬術大会?を。
そのためには障害等をもっと増やさなきゃならないし、
いずれにしてもやるべき事はたくさんありますね。

我が家はボロはまったく取ってませんよ。
自然に分解されて土になっています。
もちろん馬房の中で飼う場合は取って掃除しますけど、
放牧中はまったくおかまいなしです。
今の1ヘクタールくらいの面積で何十頭も飼うなら話は変わりますけど、
これくらいなら馬がボロをするスピードよりも、
細菌達が分解するスピードの方が速いという事です。
もし早く分解させたいなら足で蹴飛ばすだけでもかなり違います。
でも馬達は自然に踏み飛ばしたりするのでそれもやりませんけどね。
だからパッと見て、出して間もないボロが若干目につくだけで、
ちゃんと自然の流れで循環されているんですよ〜。
馬のボロは牛のそれと違って水分が少なく栄養分も豊富なので、
分解スピードが圧倒的に早くて草にとっても堆肥になるはずですよ。
お名前
ホームページ
Eメール
パスワード
タイトル部文字色 .
本文文字色 .
タイトル  :タグを有効にする
メッセージ
.

J’sFreeCGI BBS_Type4-FantasyNight // Version2.0
with Ushikai and Icon’s Room Graphics
Customaized by Atchy【A's HOUSE】