i’  .
_//  .

★《りきみどり さんの ばんえい競馬廃止は「決定」ではないんですよね
とりあえずスポーツ報知の記事が分かりやすいので。
http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20061128-OHT1T00114.htm
> 砂川市長は「非常に厳しい状況だが、例えば、支援する企業が出てくるなど
> 状況が変われば(単独開催での)存続に検討の余地がある」と含みを持たせた。

ということで,まだ「首の皮一枚」繋がっているという状況です。わたしはまだ諦めていませんし,
同じ思いでやっている方はまだたくさんいらっしゃいます。
もしよろしければ,キンタローさんの力を貸してください。
★《キンタロー さんの RE:ばんえい競馬廃止は「決定」ではないんですよね
もちろん決定ではないですし、諦めてはいません。
生産者も、諦めきれない、むしろ諦めてはいけないと思っている人はたくさんいます。
今は、水面下で帯広一市開催に向けて、関係者が奔走しているところです。
状況的には非常に厳しい事は事実ですが、何とか大どんでん返しを狙ってはいます。
私自身は大した力も無いですが、組織として協力すべきところはすべく、動いています。
帯広市へも足を運ばねばならないでしょう。
後はもう、一人でも多くの人が、帯広市に対しばんえい競馬の存在を訴える事、それしかないですね。
帯広市へメールを送り続けるのも一つの手段ですし、議員さんの協力を得るのもまた一つの手段でしょう。
十勝の方、特に帯広の方が主役です。
何とか帯広市にばんえい競馬を残して欲しいです。
歴史と伝統にこだわるわけではないですが、これは世界に誇れる文化です。
北海道を開拓してくれた馬に対し、恩を仇で返してはいけません。
何とか吉報を手繰り寄せられるよう、みんなで頑張りましょう!
お名前
ホームページ
Eメール
パスワード
タイトル部文字色 .
本文文字色 .
タイトル  :タグを有効にする
メッセージ
.

J’sFreeCGI BBS_Type4-FantasyNight // Version2.0
with Ushikai and Icon’s Room Graphics
Customaized by Atchy【A's HOUSE】