Diary 2003. 8
メニューに戻る
8月31日 (日)  標津・中標津地区馬事競技大会

共進会から帰ってきて少し寝て、すぐに会社へ。
日曜日だけれど種畜検査期間中に色々な馬のイベントが入っちゃっているので、
休日出勤して種畜検査の書類整理。

この日はちなみに中標津の草競馬の日。
馬事青年部が予想投票で協賛しているので、
本当は事務局としてお手伝いすべきだったが仕事が終わらず、競馬場に行ったのは午後2時頃。
もうすでに予想投票は無事終わっており、しばし観戦して帰って来た。
この地域独特のトロッター繋駕、そしてばんえい競馬、ポニーばんばや人間ばんばなど、
例年どおり多彩なレースが開催され、もちろんムツゴロウ特別も。
ムツゴロウ特別は午前中のレースなので観れなかったが、ムツ牧場の家畜車はあったな。
どうでもいいが今年生ムツは出たのだろうか?

天気も良かったので開陽台に行ってみるとたくさんの観光客が。
ライダーがたくさんキャンプしていたが、いつかここでキャンプしてみたい。
でもどうしても地元って行く機会が持ちにくいんだよな〜。

20030831-1.jpg 20030831-2.jpg



8月30日 (土)  第26回北海道和種馬・第9回ポニー共進会(八雲)

目が覚めたら30日の朝5時だった。
共進会は9時から始まり、根室管内代表馬は1等賞3席が最上位で残念だったけれど、
やっぱり全道からたくさんの馬が集まってくるイベントは見応えがあっていい。
場内はポニー馬車が走っていて、終始賑やかだった。
審査は長時間に及び、審査待ちしている子馬は寝ちゃったりしていて可愛い。
せっかくきれいにブラシがけしていたのに泥だらけ。やっぱり子馬だなぁ(笑)。

共進会が終わって出発したのが午後3時過ぎ。
ただ帰りは高速道路も使ったので、中標津に戻ってきたのは31日の日の出前には着いたのだが、
やっぱり道南は遠いなぁ。

20030830-1.jpg 20030830-2.jpg 20030830-3.jpg



8月29日 (金)  八雲へ

30日には第26回北海道和種馬・第9回ポニー共進会が八雲で開催されるため、
根室管内代表馬を連れて、はるばる八雲ヘ。
出発は28日20時で、途中白老町の花の湯で2時間ほど休憩した後、会場に着いたのは29日10時。
日高町から白老町までは本当に眠くて、一旦眠くなってしまったら何をしてもダメで苦痛だったな〜。
今年2回目の道南は幸い天気に恵まれ、滞在していた2日間の日中の天気はまずまず良かった。
会場は八雲町の遊楽部公園内の共進会場。
パークゴルフ場や体験農場もあって、結構綺麗な場所だった。
受け付けと測尺を済まし、公園内をぷらぷら散歩していると見事に咲き誇るアジサイを発見。
愛媛に居た頃は梅雨の時期に咲いていなかったっけ、アジサイって。
夜は懇親会が開催され、終わった後おぼこ荘という温泉へ。
町営温泉で安いし、何より露天風呂は川の側にあって野趣満点。
昔一度来た事があったけれど、全く変わっていなくてホッとした。
ちょっと山の中まで行かなきゃいけないので、
一緒に行った根室管内の出陳者の方々は、本当に辿り着けるのか不安だったらしいけど(苦笑)。
温泉から会場に戻ってきたら急に睡魔が襲ってきて、そのまま馬達の側に止めた車で爆睡。

20030829-1.jpg 20030829-2.jpg



8月27日 (水)  火星

種畜検査2日目で、別海町へ外勤。
今日は火星が6万年ぶりに地球に一番近付く日なのだそうな。
残念ながら曇っていて見えないけれど、今度晴れた日の夜にでも火星を探してみよう。


8月26日 (火)  種畜検査

種畜検査で25日から根室市へ出張。
久々に根室の街で飲んだ。結構味のある店もあるもんだ。


8月24日 (日)  ソーセージ作り

昼過ぎまでキノコ狩りと渓流釣りに行ったけれど、あいにく収穫はゼロ。
やりきれない思いを抱えて養老牛温泉の湯宿だいいちへ。
リニューアルしてから行くのは初めてで、内湯が全て木になり、
さらに丸太風呂にテラスが出来てたり、新たに川の側にせせらぎの湯なる露天風呂が作られていたり、
寝湯も出来たりで、ものすごい事になっていた。
男湯、女湯、混浴をあわせて7つの野趣溢れる露天風呂に、落ち着きのある内湯。
これはたまらない!

夕食には豚肩ロースを使ってソーセージを作った。
ミンサーで挽肉にして、
ナツメグ、セージ、黒胡椒、塩、砂糖、卵などを加えて混ぜ、羊腸につめていく。
大変だけれど手作りのうまさには変えられない。
スモークすればなお美味しいんだろうな〜。


8月23日 (土)  ワイルドスピード2

せっかくの休日なのに天気がパッとしないため、釧路へ映画を観に行った。
観た映画は「ワイルドスピード2」。
お馴染みの日本のスポーツカーがたくさん出てきて、それだけでも観る価値はあったんだけど、
ストーリーもなかなか面白かった。
もう少し安く映画が観れたらいいのに・・・。


8月22日 (金)  オレンジミニトマトのパスタ

久々に夏日。気温は30℃近くまで上昇し、ダラダラと汗を流しながら仕事をした。
こんな日は収穫したオレンジミニトマトとバジルのパスタ。
収穫したものだけで作ったパスタは今年初めて。やっぱり美味い!


8月21日 (木)  無人島で研修

日清食品で今月新管理職となった者を瀬戸内海の無人島で研修させるというニュースを見た。
電気も水道もガスもない場所で、火おこし、海水からの塩作り、
素潜りや磯釣りによる魚介類の調達、一夜味噌作り、竹を使った調理道具作り、
小屋・炊事場・トイレの設営、などなどサバイバル生活を送るらしい。
なんでも強い精神力を養い、インスタントラーメンの価値を再認識させるんだそうな。
持ち込む食料は、米や大豆などの原材料の他になんと「チキンラーメン」。
すごい研修だけど、普通にやる研修よりは遥かに大きな効果が得られそうだとは思う。
これを考えた上層部もなかなかのものだ。
まあ私の場合楽しんじゃいそうだし、そのまま居着いちゃったりして(笑)。


8月20日 (水)  金太郎麦酒

話は少し前にさかのぼるけど、この前「金太郎麦酒」を飲んだ。
そう、このビールは自家醸造もの。
2年程前に醸造して瓶詰めし、ラベルまで自作して飲みきるのを忘れていたのだ。
2年も経ってしまっていたので、味もおかしくなっているかと思いきや、意外や意外結構美味い。
なんでも自家製が一番なのかも〜。


| 1 | 2 | 3 |