Diary 2004. 10
メニューに戻る
10月1日 (金)  キムチ鍋

風邪をひいてしまい、
直そうと思いきってキムチ鍋をどちゃっと作った。
ものすごいボリュームだぞ〜。


10月2日 (土)  鬼のように山葡萄

午前中は仕事で午後から山葡萄を採りに行った。
採りに行くといっても自宅から車で5分くらいの林道へ入って行くだけ。
かなりの量の山葡萄が採れ、
ほとんどをお酒に漬けたのだが、
1.8リットルのホワイトリカーを4本も使ってしまった。
こうして自然の恵みをすぐに頂戴できる環境って素晴らしいな。

大リーグのイチローが年間安打数の記録を更新したらしい。
日本人がこうして海外で活躍するのは喜ばしい事だ。
イチローはよく天才だと言われるけれど、
天才とは努力する才能に秀でているのだと俺は思う。


10月3日 (日)  池田町ワイン祭り

去年、行きたかったのに断念したワイン祭り。
今年は念願かなって行く事ができた。
ネットで前売り券を手配し、
3500円の食べ飲み放題に。
朝6時半頃出発して到着したのは9時過ぎ。
開場は9時50分なのにもうすでに行列が出来ていてびっくり。
いざ開場時間になって中に入ってみると、
いやはやすごいすごい。
赤、白、ロゼの各十勝ワインの飲み放題、
牛肉、ソーセージ、ハンバーグの食べ放題、
さらに牛の丸焼きや鮭のちゃんちゃん焼きなどもあった。
イベントではワイン仕込みコンテストが面白そうだったな。
入場してからずっと飲み食べしてかなり酔っ払い、
敷きマットに寝転がるとすぐに眠ってしまった。そうそう、隣に陣取っていた釧路のKさんという農家さんと知り合いになり、
色々と世話を焼いてくれ、
ワインや焼肉を随時補給してきてくれる。
相方は俺の眠っている間に色んなお話をしたらしく、
偶然お互い馬好きという接点もあって、
是非遊びに来て欲しいと誘われた。
今度釧路に行く機会があれば立ち寄ってみよう。
祭りの終わる頃にはいたるところに飲みつぶれて倒れている人がごろごろ(笑)。
なんとものどかな風景だった。
締めにもろみワインを2杯ずつ飲んで終了〜。
会場を後にしていざワイン城へ。
相方もそうとう酔っ払っていて記憶はほとんどないらしいし、
ただ城内を歩き回っただけだったように思う。
酔っ払って頭が痛くなるのが玉に瑕だけれど、
大好きなワインや肉がたらふく飲み食べ出来るこの幸せ、
来年もまた来たいぞ〜っと。

20041003-1.jpg 20041003-2.jpg 20041003-3.jpg



10月4日 (月)  譲渡馬の下見

家畜改良センター十勝牧場の譲渡馬の下見に行った。
今年は馬の善し悪しよりも、
足に障害を持った馬が目立ったのが気になった。
引き受けられるか分からない状態の馬もいて、
ちょっと残念かな・・・。

20041004-1.jpg 20041004-2.jpg 20041004-3.jpg



10月5日 (火)  久々のペペロンチーノ

この季節はとても収穫が多く、
にんにくと唐辛子だけというシンプルなペペロンチーノはしばらく遠ざかったいた。
でも久々に作ってみるとすごく美味しくって、
改めてペペロンチーノっていいな〜としみじみ。
シンプルなパスタこそ美味しく作るのは難しいのですぞ(苦笑)。


10月6日 (水)  根室馬事振興協議会青年部会の視察研修

根室馬事振興協議会青年部会で、
お隣の釧路支庁管内の馬産農家へ1泊2日の視察研修旅行へ出かけた。
初日は白糠町の松野牧場と音別町の佐藤牧場へ。
松野牧場は純血のペルシュロン種生産を続ける牧場で、
とてもペルシュロンに対するこだわりが感じられた。
佐藤牧場は以前こそ純血のペルシュロン種生産をしていたが、
近年、サカノタイソン号やグレートジャイナー号などの高額種雄馬を交配し、
ばんえい競馬向けの生産へと切り替えたそうだ。
今年の釧路種馬共進会で最高位賞を受賞していたり、
サカノタイソンを父に持つ今年の子馬も素晴らしかった。

夜は釧路の市街で飲み歩く。
あいかわらずみんなものすごく飲むよな〜。
朝出発してすぐに車の中でビールを飲み、
昼食でもビールを頼み、
夜出かけたらビールに焼酎と、
一日中ずっと飲み続けている(笑)。
毎年の事だが、すごい・・・すごすぎる・・・。

20041006-1.jpg 20041006-2.jpg 20041006-3.jpg



10月7日 (木)  2日目

根室馬事振興協議会青年部会視察研修2日目。
二日酔いでみんな気持ち悪そうだ(苦笑)。
行った先は弟子屈町の坂口牧場。
「キタノローメイ」号と「ブラックジョージ」号の2頭の種雄馬をかかえ、
規模的にもかなり頭数を抱える牧場だ。
温泉を掘っており、
自宅の暖房、厩舎の暖房などはもちろん、
馬の飲み水や洗浄水にも温泉水を使っている。
温泉があるっていいよな〜。
俺なら絶対露天風呂を作るのに!!!

無事2日間で3件の農家視察を終えて解散。
お酒により終始具合が悪そうだった皆さん、お疲れ様でした。

20041007-1.jpg 20041007-2.jpg 20041007-3.jpg



10月8日 (金)  F-1日本GP開幕

ついにF-1日本GPが鈴鹿サーキットで開幕した。
ただ台風が近付いて来ている影響で、
フリー走行もまともに走れなかった模様。
明日の予選がちょうど台風直撃らしく、
いったいどうするんだろうとちょっと心配。
でもまあとりあえず佐藤琢磨頑張れ〜!!!


10月9日 (土)  音楽会と食事会

夜、Sさんのお誘いで音楽会と食事会に参加させて頂いた。
今回はパスタとピザを提供して欲しいという事で、
日中はせっせと下準備にいそしんだ。
初めてのキッチンでたくさんの人に食べてもらうのは初体験。
量も種類も多いし、
こういう時はやっぱり手際が命だな〜。
苦労しながらもなんとか形になってホッとした。
宴は実に楽しいもので、
Mさんのピアノを聴きながら、
おいしい料理においしいお酒を頂けるなんて、
なんとも贅沢贅沢。
とても幸せな一時を過ごせました。

ちなみに日中はミント、オレガノ、レモンバーム、セージ、タイム、ルバーブ、タラゴンなど、
冬を控えてハーブ達を収穫した。
ルバーブはジャムに、
タラゴンはオリーブオイルやビネガーに漬けこんで、
他は乾燥させて保存する事にした。
それにしてもミントの収穫量は半端ではない。
雑草を駆逐する勢いで増殖し、
まさにミントが雑草化している。
オレガノやレモンバームも増えたなぁ・・・。

F-1日本GPは台風の影響でフリー走行が中止、
公式予選も明日の午前中の決勝前に行うという異例の措置がとられた模様。

20041009-1.jpg 20041009-2.jpg



10月10日 (日)  釧路へ

F-1日本GPの佐藤琢磨、
予選、決勝共に4位。
残念ながらあと一歩というところで表彰台を逃した。
いつの日か表彰台の頂点にいる佐藤琢磨の姿を見たいと願う。

スカパーでF-1を観た後、
明日もせっかくの休みだし、
天気もいまいちだという事もあって釧路へ行く事にした。
都会は天気の善し悪しに左右されずに楽しめるという単純な理由。
天気が良ければきっとキャンプに行っていたであろう(笑)。
で釧路のどこへ行ったかというと、
目的はカクテルバーJiziのハンバーグを食べる事。
そのJiziへ行ってみると満席で入れず、
しばしうろうろ。
つなぎという事で焼き肉の「つるみ」へ入ってしまった。
ある程度お腹も満たされた状況でJiziにリベンジ。
今度は無事に入れた。
満腹状態でJiziバーグ(400g)とアンチョビのピザを食べるとさすがに苦しい。
でもここのハンバーグのソース、
ニンニク、醤油、たまねぎ、胡椒、砂糖、ショウガなどをベースにしていると思われ、
実にスパイシーで美味しくやめられないのだ。
今度絶対近い味を再現してやるぞ〜。
ウォッカベースのカクテル「チチ」を飲んで結構酔っ払い、
幣舞橋の近くに停めた車の中で夜を明かすことに。
寝袋に入ってすぐに就寝〜。

20041010-1.jpg 20041010-2.jpg 20041010-3.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |