Diary 2004. 12
メニューに戻る
12月1日 (水)  携帯

相方の携帯が変わった。
石けんのような携帯は声サポートという機能がついていて、
メールなど全て棒読みで読んでくれるそう(笑)。
デザインもそうだがかなりユニークな携帯だ。


12月2日 (木)  雪雪雪〜

今年初めて本格的に雪が降って積もった。
風も強くて地吹雪も結構ひどかった。
まるで冬みたいだな〜と思ったんだけれど、
そういえばもう12月、冬じゃん(苦笑)。

十勝のお菓子メーカー「六花亭」で、
12月1日から「北の零年」という馬のクッキーが発売された。
これは北海道を馬で開拓した史実を、
「北の零年」として映画化されたのを記念して発売されたもの。
味ももちろん美味しいですし、
食べるのがもったいなくなるような可愛いクッキーで、
おすすめですね〜。
映画も来年1月中旬から上映されるそうなので、
是非観に行きたいと思う。

20041202-1.jpg



12月3日 (金)  雪景色

昨日の雪で冬らしい景色になった。
ところで今日は名古屋コーチンが小さな卵も産んでいた。
普通のサイズの卵も産んでたけれど、
小さなうずらの卵みたいなこの卵も可愛い〜。

フレスポ中標津(ホーマックを中心とした複合商業施設)に、
ユニクロとマックハウスがオープンしたので仕事帰りに寄ってきた。
冬の作業用にとダウンのコートやズボンを買ったのだが、
ユニクロよりマックハウスの方が安かったな〜。
これで朝晩の馬の世話が多少は暖かくやれるかな。
1日2時間くらいは馬の世話をするので、
意外とこういう事が重要だったりする。
早速来てみると軽いし暖かいからかなり楽〜。

20041203-1.jpg 20041203-2.jpg



12月4日 (土)  大荒れの明日を前に・・・

午前中は仕事だったのだが、
ホクトヤンマーの人が来てくれたらしく、
勝手にオイル交換とエレメント交換をしてくれたらしい。
本当は立ち会ってウエイトやチェーンが無いかと聞こうかと思っていたんだけど。
オイル交換のやり方も見てみたかったのに〜。

午後からはこまごまとした作業をしたり、
トラクターの軽油を半分抜いて灯油を入れたりした。
(灯油を入れると凍らないそう)
冬用の燃料もあるらしいけど・・・。


12月5日 (日)  大荒れの一日

朝起きた時からすでに暴風雪。
こんなに早い時期からどっちゃり雪が積もるなんて、
今年の冬も雪が多いのだろうか・・・。
朝、ちょこっと積もった雪を除雪してみようかとトラクターを始動。
でもすぐに後輪が滑って空回りして動けなくなった。
やっぱりタイヤチェーンとおもりがないと、
単なるクラシックトラクターの展示になってしまいそうだ。
困った困った。
やっぱり除雪スコップで冬を乗り切るしかないのか・・・。

日中はずっと家中大掃除をした。
こんな日は他に何も出来ないし。
夕食は麻婆豆腐。
甜面醤の甘さと豆板醤の辛さがたまらない〜。

20041205-1.jpg



12月6日 (月)  除雪〜

夜半過ぎからようやく暴風雪もおさまり、
早朝4時には起きてせっせとスコップで除雪。
果てしなく思えるくらい雪は積もってしまい、
腰の高さより深い所も。
まだ12月上旬だというのにありえないくらいの雪の量。
それでも頑張って家の周りは何とか除雪を終わらせる事が出来た。

愛馬達は厩舎から出してやると嬉しそうに跳ね回っていた。
ルーシーはマイペースに乾草を食べる中、
サンとナータはじゃれあい、
草も食べずに走ったり寝転んだりして忙しい。
そんな姿を見ているとなんだかとても微笑ましい気持ちになった。
一緒に走り回れたらどんなに楽しい事か。

今日から約10日間、
大阪からMさんがホームステイにやってきた。
夕食は早速Mさんのお手製うどん鍋となりました〜。

20041206-1.jpg 20041206-2.jpg 20041206-3.jpg



12月7日 (火)  中標津は中標津!

ずーーっと話し合われてきた中標津町と羅臼町との合併、
先日の住民投票の結果を受けて、
中標津町長は合併断念を正式表明したそうだ。
これで中標津町は単独でやっていくことになる。
これを良い機会と捉え、
今後の中標津町のあり方を真剣に考えて欲しいなと思う。
知床ブランドだけが中標津の魅力ではないのだから。
中標津ブランドを築けるような努力も必要だろうと個人的には思う。


12月8日 (水)  BIG HOUSE

昨日、フレスポ中標津にBIG HOUSEがオープンしたというので、
早速仕事帰りに寄ってみた。
でも特別気になるような品揃えでもなく、
それほど安いわけでもないからあまり魅力を感じなかったな。
まあオープンセールで鶏桃モモ肉が100gで25円というのは安かったけれど。
ただ、帯広のお菓子メーカーである柳月も入っているので、
大好きな三方六を買ってしまった〜。

20041208-1.jpg



12月9日 (木)  うどん鍋

日付けは違うけれど滞在中のMさんが作ってくれたうどん鍋。
何が美味しいってタレが最高なのです。
かつお節、ショウガのすりおろしとネギのみじん切りに、
醤油、お酒、熱湯をぶっかけたもの。
さっぱりとした和風のお味がなかなかいいもので、
お豆腐や鶏肉などもおいしく頂けました♪

20041209-1.jpg



12月10日 (金)  紫イモのパイ

沖縄で買ってきた紫イモをアルミホイルにくるみ、
薪ストーブの灰受け皿に突っ込み数分すると、
ふっくらしっとりと美味しい焼き芋が出来る。
それを使って相方がパイを作った。
紫イモを使うとやっぱり独特の色合いになって楽しい〜。
味はもちろん絶品でした!

20041210-1.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |