Diary 2005. 5
メニューに戻る
5月1日 (日)  イーストサイドに掲載

中標津町の隣町である弟子屈町にバルクカンパニーという会社がある。
年に2回道東の豊かな自然とそこでくらす人々を取り上げた雑誌、
「イーストサイド」を作っている森の中の小さな会社だ。
そのイーストサイドの第11号に我が家が掲載された。
「移住する普通の人々」という特集の中の一つとして、
去年の11月に取材を受けていたのだ。
一番最初のページには汚れたサンちゃんがデーンとうつっている。
これはわざわざ汚れている方が良いからと、
泥の上で寝転がった直後の写真を撮っていたのだが、
まさかこんなに大きく使われるとは。
こういう雑誌的にはそういう写真の方がある意味良いのかもしれないが、
馬を世話していないように思われたら嫌だなぁ(爆)。
まあいいや、興味みある人は見て下さいませ。
このHPのリンクのページからも「イーストサイド」のサイトへ飛べるので、
買いたい方は是非どうぞ。

20050501-1.jpg 20050501-2.jpg



5月2日 (月)  買い出し

普通に仕事の日。
昼休みと退社後に明日からの連休に備え、
レストラン牧舎用に買い出しをした。
あまりに忙しいと厨房でパニックになるんだけど、
やっぱりたくさんの人に来てもらってこそだと思うので、
忙しくなって欲しいなぁ・・・。


5月3日 (火)  来訪者

佐呂間町出身で現在新潟に在住のアンナさんのご一家、
ゴールデンウイークに合わせて帰省されており、
わざわざレストラン牧舎へやってきてくれた。
アンナさんとはもう1年以上メールのやり取りをしていたけれどこの時が初対面。
とても素敵なご家族でした。
ちょうどお昼にも関わらず人の入りが切れたので、
我が家へも案内して愛馬達と触れあってもらった。
アンナさん一家とお別れした後はまたすぐに牧舎にとんぼ返り。
予想してた程ではないけど夕方までそこそこ忙しかったな。
今日、明日とむそう村の方に牧舎を手伝ってもらっている。
ちょうどお店を閉める頃、
カナさんが馬を見てみたいというので、
我が家へ一緒に行って馬の世話を手伝ってもらった。
馬との触れ合いってやっぱり素晴らしいと思う。
当の本人も喜んでくれたけれど、
見ているこちらまでほほえましく感じる事ができるのだ。
夜、そのむそう村のメンバー4名+Sさんで食事会を牧舎で。
ペペロンチーノ、セージバターの2種のパスタ、
ピザ・マルゲリータにチーズフォンデュ、そして馬刺しを提供し、
それにSさんが持ってきてくれた料理も加わってかなり豪華になった。
むそう村の方との交流は楽しい。
いずれむそう村で一緒にキャンプ生活してみたいものだ。
うちの道産子のユウを連れていったら楽しそうだな(笑)。

20050503-1.jpg 20050503-2.jpg 20050503-3.jpg



5月4日 (水)  食事に誘われ・・・

夜、むそう村のメンバーとともに食事に誘われ、
すっかりSさんにごちそうになってしまった。
ごちそうさまでした、
ありがとうございます。

明日の朝、むそう村のメンバーは帰ってしまうらしい。
寂しいけれど夏に会える、かな。
その時はむそう村で過ごしてみたい。
また会う日まで。
アヤさん、カナさん、牧舎のお手伝いありがとうございました。
助かりました〜。

それにしても食べ過ぎてとにかく苦しい〜・・・。


5月5日 (木)  卵、ベーコン・・・

レストラン牧舎にて、
我家で飼っている名古屋コーチンの平飼い有精卵、
そしてYさんが1週間かけて作っている手作りベーコンを店頭に置くことになった。
名古屋コーチンの卵は1個50円で5月3日から販売し、
なんと3日間で20個も売れたのだった。
これは結構意外で嬉しい驚きであり、
ようやく彼らは自分達の餌代を稼ぎ出すようになったかと(笑)。
名古屋コーチンの卵自体普段目にしないし、
しかも平飼いで有精卵という事になるとなおさらだろう。
ちゃんとあたためれば孵化して雛が孵るわけで。
もちろん卵としての味も美味しいのでおすすめです。
ベーコンについても絶品。
素晴らしい風味のベーコンで、
是非食べてみて欲しいですねー。


5月6日 (金)  笹団子と米焼酎

アンナさんからのお土産だった、
笹団子と米焼酎たなぼを頂いた。
笹団子って初めて食べたけれど美味しかった。
新潟といえば日本酒かと思いきや米焼酎もあるんだなぁ・・・。
ありがとうございました!

20050506-1.jpg 20050506-2.jpg



5月7日 (土)  何故に雪?!

千葉からSさんとMさんがやってきた。
野付ライディングファームを案内し、
ちょうど預けている馬の種付けを見せてもらえてラッキーだった。
種付けは何事も無かったかのようにスムーズに終わり、
他、色々と馬を見せて頂く。
子馬達は人なつっこく寄ってきて、
構って欲しくて好奇心いっぱいなのが可愛い。
夜は牧舎で食事会をした後に帰宅。
ところでせっかく来てもらったのになんと中標津は雪。
しかも積もってしまった。
この時期にこんなに雪が降るとは驚きだ・・・。
薪ストーブに久々に火を入れる・・・。

20050507-1.jpg 20050507-2.jpg 20050507-3.jpg



5月8日 (日)  忙しい一日

SさんとMさんを大西牧場と開陽台へと案内し、
最後、牧舎にてお別れ。
天気がイマイチの滞在だったけれど、
それはある意味貴重な体験ではあり、
種付けシーンやたくさんの馬も見る事が出来て、
有意義な滞在になったかなと思う。
日本離れした中標津を、
地球の丸さを体感出来たでしょうか(笑)。

午後からは弟子屈からWさんという方がお越しになり、
我が家と馬達を見学していった。
馬を飼いたいと思う方は意外と多いのである。

夜はそらさんの知り合いの方のお宅へお邪魔した。
なんでも蕎麦打ちがとても上手だという事で、
見学がてらというはずだったのだけれど、
その方も用事があるとかで時間的な余裕が無く、
もうすでに蕎麦は出来上がっていたのだった(爆)。
そう、ただ美味しい手打ちの蕎麦をたくさん頂くためにお邪魔した感じになってしまい、
なんだか申し訳ないような・・・。
機会があればまた改めて蕎麦打ちを見てみたいものだ。
自分自身の蕎麦打ちはまったく自己流でかつ適当に作っているので、
参考にもしてみたいのだ。

20050508-1.jpg 20050508-2.jpg 20050508-3.jpg



5月9日 (月)  YTさんからプレゼント

金太郎会にも入ってくれているYTさんから、
レストラン牧舎の開店祝いにと、
「ニコラス・マリーナ 二重ビール・水割りカップ5客&モーニング12本セット」なるものが届いた。
わざわざこんな素敵なものをありがとう。
大事に使わせて頂きます。

知り合いの大工さんであるFさんからセリを頂き、
早速夕食に天ぷらにして頂いた。
前々から気になる山菜の一つだったけれど、
うん、確かにセリもうまい。

3枚目の写真、何だと思います?
かつて牧舎のメニューにあったアイスカフェオレを再現してみました。
美味しい牛乳と美味しいコーヒーを慎重に注いで二層にしただけなんですけど、
見た目にも素敵だしもちろん味も美味しい。
個人的にはとても好きな飲み物で、
メニューに復活させようかと検討中。
復活していなくてもアイスカフェオレ出してと言われれば出しますよ(笑)。

20050509-1.jpg 20050509-2.jpg 20050509-3.jpg



5月10日 (火)  金太郎会の・・・

金太郎会の会報誌を作成中。
ようやく第2号かぁ・・・。
会員は前回より5名増えて15名。
設立から1年も経ってないのに意外と増えたような気がする。
しかもほとんどの方が北海道外の方。
仲間の輪が広がるのは素晴らしい事だ。
8月13日には設立1周年記念パーティをするのでよろしく〜。


| 1 | 2 | 3 | 4 |