Diary 2007. 11
メニューに戻る
11月30日 (金)  女性向け和牛セミナー

新得町の畜産試験場や十勝農協連から講師を招き、女性向け和牛セミナーを開催した。
テーマは和牛子牛の哺育・育成や疾病対策などについてで、
子牛の育成に関わっているのは主に農家の奥様方である事から、女性向けという事で企画してみたのだ。
もう取りまとめの段階で100名以上の応募があり、手ごたえは感じていたが、
実際、当日101名の参加者があり、例年実施している和牛セミナーとしては過去最高の数字となった。
内容も面白く、大成功の和牛セミナーだったと思う。
その分準備は大変だったけど(苦笑)。


11月29日 (木)  愛媛の写真〜その18〜

写真1枚目と2枚目は岩城島南西部の砂浜で、この辺りでも野営できそうだ。
写真3枚目は岩城島南西部から積善山へと向かう山道。

20071129-1.jpg 20071129-2.jpg 20071129-3.jpg



11月28日 (水)  愛媛の写真〜その17〜

写真1枚目は岩城島の最南端。
写真2枚目は岩城島を散歩している時に見た、薄雲を通して見える太陽と赤穂根島。
写真3枚目は岩城島南部にある菰隠温泉施設。

20071128-1.jpg 20071128-2.jpg 20071128-3.jpg



11月27日 (火)  愛媛の写真〜その16〜

写真1枚目と2枚目はMさんが赤穂根島で飼っている媛っこ地鶏。
比内鶏や名古屋コーチンなんかとは比べ物にならないくらい美味しいのだそう。
写真3枚目は岩城島の公園の隅に設営した私のテント。

20071127-1.jpg 20071127-2.jpg 20071127-3.jpg



11月26日 (月)  愛媛の写真〜その15〜

写真1枚目は無人島の赤穂根島にて、Mさんと、飼われている和牛。
とても懐いていたけど、知らない人が来ると警戒して逃げるのだそう。
でも私が寄っても全く逃げず、驚かれました。
写真2枚目はその赤穂根島での景色。
写真3枚目は赤穂根島でのMさんのゲストハウス。

20071126-1.jpg 20071126-2.jpg 20071126-3.jpg



11月25日 (日)  薪作り最終章

24日、25日の日中は、毎日のように拾って集めてきていた木を、
せっせとチェーンソーで切って薪小屋に積み上げていき、
ようやく今年の冬を越せるだけの薪を確保出来た。
木は自分で集めてくれば無料だし、
ガソリンチェーンソーのガソリン代と、電気チェーンソーの電気代が数千円かかるけど、
木材会社から薪を買うよりは断然安いし、もちろん灯油ストーブの灯油代とは雲泥の差だ。
1万円以内で1年分の燃料を確保し、暖房代を大幅に節約できるのだから、
今一度、薪ストーブの素晴らしさを認識しても良いのではと思う。
最近の薪ストーブはものすごく高機能だし、マンションなんかでも使えるタイプもあるのだから。

20071125-1.jpg 20071125-2.jpg



11月24日 (土)  岩城島ライムでモスコミュール!

22日と23日、夜はKO君の家に遊び(泊まり)に行った。
岩城島で頂いたライムを持参し、モスコミュールを作ると実にうまい!
使ったジンジャーエールも、喉が熱くなるほど生姜のきいている美味しいものだった。
モスコミュールは「モスクワのラバ」という意味のカクテルで、
ラバに蹴飛ばされたように強いウォッカベースのカクテルのこと。
ウォッカとライムジュースとジンジャーエールを材料にするのだけど、
美味しい岩城島産のライムの生絞り汁と、生姜のきいた美味しいジンジャーエールを使えば、
もちろん当然のことながら美味しいモスコミュールは出来るわけで。
今まで飲んだどのモスコミュールよりも美味しいモスコミュールだった。

20071124-1.jpg



11月23日 (金)  ログハウスの補修

ログハウスは年月かけて丸太が乾燥していくうちに縮み、若干天井が下がってくる。
建築時にある程度それを見越して、ドアなどの上にはスペースを取っているけど、
予想以上の下がり方だったらしく、ドアが上から押されて開かなくなっていた。
そこで、ドアが引っかかっている部分の木を削るため、グラインダーを用意。
水中眼鏡に防塵マスクをして少し木を削ってやると、普通に開け閉め出来る様になった。
ログハウスは常に変化し続けるのが面白い。
建てたときが最高の状態である普通の家と違って、
ログハウスは年月をかけて完成させていく、家を育てていくような感覚があり、
手をかけてやれば100年以上は持つし、風格も出て味わい深い建物となるのだ。

20071123-1.jpg 20071123-2.jpg 20071123-3.jpg



11月22日 (木)  愛媛の写真〜その14〜

写真1枚目はMさんの船で無人島の赤穂根島に到着したところ。
写真2枚目、到着した赤穂根島のまず目に飛び込んできた風景。
ナンバーを外した軽トラと海沿いの道。
写真3枚目、赤穂根島にて道路整備を兼ねて繋ぎ飼いになっている和牛。
ロープに絡まる事なく、ある程度行き来しながら雑草を食べていた。

20071122-1.jpg 20071122-2.jpg 20071122-3.jpg



11月21日 (水)  愛媛の写真〜その13〜

写真はいずれも岩城島のFさん、Mさんに連れていってもらった、「活魚・民宿 よし正」。
岩城島の特産品も売ってるし、瀬戸内の美味しい魚料理は絶品。

20071121-1.jpg 20071121-2.jpg 20071121-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |