Diary 2008. 6
メニューに戻る
6月30日 (月)  草刈り

曇り後晴れ 最高気温21.9℃ 最低気温14.5℃
今日も暴風柵のある葡萄畑にて草刈り。
ここもかなり新梢が伸びてきてるし、早めに誘引しなきゃな・・・。

20080630-1.jpg



6月29日 (日)  綺麗な奥尻の海と乾草上げ

せっかく来たのだから泳がねばと思い、海の中へ。
岩場にはウニが沢山いた。
やっぱり奥尻島の海は透き通っていて美しい。
盛夏になればさらに透き通るのだろう。

午後から頼まれて乾草上げのボランティア。
数年ぶりにやる乾草上げは懐かしく、そしてキツかった。
夕方は炭に火をおこして焼き肉、さらに終わってからスナックに飲みに繰り出すことに。
さすがにかなり酔っぱらい、なんとか帰宅。
そう言えば二週連続で日曜日にボランティア、そろそろゆっくりと休みたくなってきた。
今週末も天気良ければキャンプ行こうかな・・・。

20080629-1.jpg 20080629-2.jpg 20080629-3.jpg



6月28日 (土)  東風泊にてキャンプ

晴れ 最高気温℃ 最低気温℃
メルローとピノノワールが3000本ずつ植わっているという暴風柵のある葡萄畑にて、
刈払機を使ってひたすら畝の除草。
暑かったので汗だくになった。

仕事後、事務所で冷たいビールのお誘いを泣く泣く断り、すぐに車で出発。
事前にキャンプ道具は積んであり、帰宅しないでそのまま東風泊へと向かう。
そう、天気も良いのでキャンプしに来たのだ。
土曜日も普通に仕事があるため、どうしてもこういうやり方になってしまうけど、
やっぱり住んでからも奥尻島でキャンプしたいのだ(笑)。

20080628-1.jpg 20080628-2.jpg 20080628-3.jpg



6月27日 (金)  健康診断

晴れ 最高気温23.4℃ 最低気温14.9℃
朝は健康診断のため奥尻町国保病院へ。
今回は無事に健康診断を終えた。
変わったことと言えば体重が落ちたよなぁと。
去年と比べれば約10kg痩せた。
日中は神威脇の葡萄畑にて誘引作業。
あと一列だ。
夕方、テレビ番組「どさんこワイド」が奥尻島特集だったので、録画しておいた。
なかなか見所は多かったかも?!

20080627-1.jpg 20080627-2.jpg



6月26日 (木)  あら〜

晴れ時々曇り 最高気温26.8℃ 最低気温16.9℃
朝一番で健康診断のために奥尻町国保病院へ。
ところが血糖値を測るため、前夜から飲食してはいけなかったらしく、明日に延期になってしまった。
それならそうと事前に言って欲しかった・・・。
日中は相変わらず神威脇の葡萄畑にて誘引作業。
新梢はゴチャゴチャになってツルは絡み合い、
伸びすぎているため番線の間に折れないように入れるのに一苦労。
ただ夕方はしんなりするせいか、折れづらくなるような気がする。
単なる気のせいかもしれないけど。

子馬も順調〜。

20080626-1.jpg 20080626-2.jpg 20080626-3.jpg



6月25日 (水)  神威脇にて

曇り後晴れ 最高気温23.9℃ 最低気温16.8℃
一日中神威脇の葡萄畑にて誘引作業。
夕方、自衛隊の戦闘機が随分近くを飛び、すごい音だった。
神威脇は行き帰りの景色が美しく、癒されるなぁ。

20080625-1.jpg 20080625-2.jpg 20080625-3.jpg



6月24日 (火)  2007奥尻ワイン搬入

晴れ時々曇り 最高気温24.6℃ 最低気温15.4℃
午前は暴風ネットのある葡萄畑と溜池奥の葡萄畑、午後は神威脇の葡萄畑にて誘引作業。
そんな誘引作業の合間に、
昨年奥尻島の葡萄を宝永ワイナリーに醸造依頼したという2007奥尻ワインの一部が届き、
事務所に搬入作業も行った。
ワインはピノノワール、メルロー、ツヴァイゲルトレーベ、
ノースレッド、ピノグリ、シャルドネ、ミュラートゥルガウ&バッカスの7種類で、
12本入りケースが166個届いた。
まだまだ沢山あるそうだ。
夕方、退社しようと思ってる内に、その届いたワインの試飲会が始まった。
個人的には赤はメルロー、白はピノグリが好きな味だったんだけど、
一般的な評価としてはどれくらいなんだろう。
そのままいつの間にか宴となり、帰宅したのは22時だった。
土木や建築の話は分からないけど、
偉い人達が会社や奥尻の事をどんな風に考えているのか、話を伺えたのは有意義だった。
分からない話もたくさんあるけど、こうして耳に入れておくのは大事だと思う。

20080624-1.jpg 20080624-2.jpg 20080624-3.jpg



6月23日 (月)  賽の河原祭り

今日は賽の河原祭りで仕事は休み。
天気も良いので、馬を見に行こうと恒例の町営牧場へ。
今日は青苗岬だけじゃなく、渡島大島まで見えて素晴らしい景色だった。

そして賽の河原に行く途中、宮津弁天宮に寄る。
去年はここに来て奥尻島に移住出来るようお祈りしたけど、
今回は無事に移住を果たせたお礼と、次は土地を所得して牧場や畑を作る事が出来るようお祈りした。
神頼みというわけではなく、自分の決意を確認するために。

奥尻三大祭りの一つ、賽の河原祭りにやってきた。
今日は子供相撲をやっていて、いつも静かな賽の河原も賑やかだった。
昨晩は灯籠流しがあったみたいで、見れなくてとても残念だった。
見てみたかったなぁ。
去年はここで、亡くした愛馬サンクチュアリの供養をしたよな・・・。

賽の河原を後にし、奥尻島北西部を走って帰路につく。
海は透明でキラキラして美しく、素敵なドライブルートだ。
途中、神威脇の緑館で温泉に入った。

20080623-1.jpg 20080623-2.jpg 20080623-3.jpg



6月22日 (日)  子馬の様子

無邪気で可愛らしい。

20080622-1.jpg 20080622-2.jpg 20080622-3.jpg



6月21日 (土)  子馬は元気

曇り 最高気温23.2℃ 最低気温15.3℃
溜池手前奥の葡萄畑にて一日中芽欠きと除草。
雑草が葡萄苗木を覆うくらいに茂り、水はけの悪いところは水田のようだった。
長靴にまとわりつく泥で足は重たくなるし、腰にもきつかったな。

ナータは初産で乳を子馬に与えるのを痛がって嫌がっていたものの、
ようやく慣れてきたのか、子馬は乳を元気に吸っている。

20080621-1.jpg 20080621-2.jpg 20080621-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |